ADMISSION INFO.サービス内容

  • 就 労 移 行 支 援
  • 自立訓練・生活訓練
  •   
  • JOBコーチ支援
  • 指定特定相談支援

キャリアアシスト宮崎(就労移行支援サービス)

企業で働く人を目指します。
働き続ける体力や意欲、ビジネスマナーなどを習得できるよう支援します。
■サービス内容
・企業などへの一般就労を目指した職業準備訓練
・就労支援
・職場定着支援
対象者
職場訓練や就労支援を必要とする身体障がい、知的障がい、精神障がいの手帳をお持ちの方。
又は自立支援医療を利用されている方や医師の診断書をお持ちの方。
  
・ハローワーク
・障害者職業センター
・就業・生活支援センター
・サポートセンター
・若者サポートステーション
・人材紹介会社
・関係先自治体

プログラム内容 プログラムは一人ずつ個別に作成します。

①面談(目標や課題を意識するなど、課題整理を行います。)
②軽作業(集中力、持続力、体力などの確認を行い、能力向上を図ります。)
③事務系作業(文具類の効率的な使用方法、PC等を使ったトレーニングからニーズに応じたメニューを構成します。)
④PC学習(基本的なタッチタイピング、オフィスソフト(ワード、エクセル)の学習など)
⑤グループワーク
■毎月3~4回程度、グループワークを行っています。内容は、ビジネスマナー、コミュニケーションの取り方、就職活動の知識や生活スキルなどをテーマに行っています。
⑥見学・職場実習
■初期の段階でアセスメントのために行う職場実習と、一定期間トレーニングを行った後にスキルや希望職種確認のために行う職場実習という方法をとっています。その他、季節ごとの行事があります。

キャリアアシスト宮崎(自立訓練・生活訓練)

一歩が踏み出せずに自宅に閉じこもりがちになってしまった。
外に出るのは、通院の時くらい。そんな時に、このパンフレットを紹介されました。
就職したけどなかなか起きられない。このままでは、仕事に行きづらくなってしまう。仕事は辞めたくない。
病院に行って相談してみたら、このパンフレットを紹介されました。
 






・就労意欲のある知的障がい、精神障がいの手帳をお持ちの方
・中学校、高等学校卒業後在宅の方
・中学校、高等学校で不登校だった方
・高等学校(定時制・通信制)在学中で日中活動のない方
・自立支援医療を利用されている方や、精神科の医師の診断書をお持ちの方
・職業経験はあるが、離職して在宅の方
・就労継続に必要な生活リズム等の安定のために通所による支援が必要な方等

JOBコーチ支援

ジョブコーチ支援とは、障害者、事業主、そして障害者の家族に対して、職場適応に関するきめ細かな支援をする公的なサポート制度です。
これは障害者の職場適応を図り、障害者雇用の促進や職業の安定を図ることを目的としています。
当センターには、2名の職場適応援助者を置き、当センターの就職支援を受けて就職した方に限らず、障害者の定着支援に貢献しています。
(対象になる方)
①地域職業センターが作成する職業リハビリテーション計画で、訪問型職場適応援助者による支援が必要と認められる方。
②支援計画の開始日に65歳未満である方。
③A型事業所の利用者として雇用されていない方。
(訪問型職場適応援助者による支援)
①支援計画の策定
②支援対象労働者に対する支援
③事業主に対する支援
④家族に対する支援
⑤その他の支援(地域センターが認めて支援計画に含めた支援)

相談アシスト宮崎(指定特定相談支援)

障がい福祉サービスの利用を希望する方に、その方の暮らしに合わせた福祉サービスの計画を(サービス等利用計画)作り、調整を行います。
※電話・面接・訪問により相談をお受けしております。
■利用料
・無料
対象者
 
・宮崎市にお住まいの障がい者の方